全国各地から、食品・飲料・設備・サービスが一堂に集結!

[関西]外食ビジネスウィーク

2018年5月15日(火)・16日(水)・17日(木) 会場:インテックス大阪

  • お問合せ
  • 出展のお問合せ
  • お問合せフォームへ

2018年5月15日(火)・16日(水)・17日(木)

  • 会場:インテックス大阪
  • アクセス

出展のご案内

EXHIBIT

来場者の特徴

  • Q.01
  • あなたの業態は?
あなたの業態は?
  • Q.02
  • 商品・サービスの導入に関して
商品・サービスの導入に関して

83.6%が発注・選定に関与

  • Q.03
  • 都道府県別来場者
都道府県別来場者
  • Q.04
  • 来場の目的は?
来場の目的は?
  • Q.05
  • 導入をお考えの製品・サービスは何ですか?
導入をお考えの製品・サービスは何ですか?
  • Q.06
  • ご来場は、何回目ですか?
ご来場は、何回目ですか?
  • Q.07
  • 本展示会を機に、新たなお取引が始まる可能性は?
本展示会を機に、新たなお取引が始まる可能性は?
  • Q.08
  • 次回展示会への来場意向はいかがですか?
次回展示会への来場意向はいかがですか?

来場者の声

(株)ジェイアール東海ホテルズ

初来場で新規取引先が見つかりました!

食材・飲料を中心に新しい商品やメニュー開発のヒントを探すために来場しました。ほぼ全社のブースを見て回り、気になった5社と具体的に商談を進めており、その中でもパスタ麺とワインを取り扱っている2社とは間もなく取引が始まる予定です。今のポジションが食材・飲料だけでなく、ホテルやレストラン運営全てに関わっているので、来年は運営オペレーションのオートメーション化ができる商品を探したいと思いました。

来年の[関西]外食ビジネスウィークにも期待しています。

(株)信濃路

毎年欠かさず来場しています!

現在、セントラルキッチンの建設を計画しており、必要な設備・備品を探すために来場しました。

一方で、慢性的な課題である人手不足について、その打開策となるサービスにも非常に興味があります。

それ以外にも食材や食器を中心に、目新しい商品を導入するために、会場内を時間をかけて、くまなく見て回りました。出展社からは思いもよらないご提案をいただくことができたので大変満足しています。

毎年欠かさず来場していますが、毎回有益な情報収集ができます。

国分西日本(株)

新しい商品・珍しい商品を
探すために来場しています!

自社で取り扱いができる新しい商品・珍しい商品を探すために、[関西]外食ビジネスウィークに毎年来場をしております。

当日会場内では地域ブランドの珍しい商品や希少性の高い商品が多数展示されており、有意義な商談をすることができました。

関西で開催される食の展示会は少ないので、情報収集や取引先開拓の場としていつも重宝しています。

次回もより新しい商品や、「オッ!」と目を引くような商品のご提案をいただけることを楽しみに、来場したいと思います。

(株)大阪かな泉

来場目的は「インバウンド」「人手不足」「高級商材」

取引先数社から招待券をいただき、毎年来場しています。

[関西]外食ビジネスウィークには、商品開発につながる発見があるので必ず伺うようにしています。

弊社はうどんや丼の店がメインですが、しゃぶしゃぶ店も経営しております。インバウンド需要の恩恵を受け、高価なメニューのオーダーが増えているので、神戸ビーフなど高級路線の商材に多く目が留まりました。いくつか導入に向け検討中です。

今はインバウンド対応と人手不足が重要なテーマですので、来年は関連製品やサービスをより多く見ることができると嬉しいです。

(株)あきんどスシロー

リピート出展される企業に期待すること

店舗全体の仕入担当のため、展示会が一番効率的な商談の場と考えており、毎年来場しています。

リピート出展される企業は、もっと積極的にブースの作りや提案の仕方、呼込みを変えて、毎年変化しているということをPRしていただけると、足を止めてゆっくりブースを訪問することができます。

また、どうしても混み合う時間帯などに詳細を伺えないケースが多いため、商談席を設けていただいたり、すぐに判断を下せる責任者の方にお会い出来ると大変有益な場になります。

(株)近鉄・都ホテルズ

季節限定メニューなどで取引を予定

レストランやバイキングで使用できるような食材や加工品、設備などを探すために来場しました。

「女性」「お子様」向けをキーワードに、食材や加工品など期間限定でも使用できるものを見て回り、現在導入に向けて数社と商談を進めています。

弊社のメニュー開発は女性客がキーになることが多いので、女性客受けするメニュー考案を意識してブースを回りました。

来年も来場を予定していますので、新規取引に向け多くの出展社にお会いできることや、新しい提案がいただけることを期待しています。

(株)アコーディアゴルフ

季節メニュー開発のヒントを探す場所

東京で開催している外食ビジネスウィークには何度も来場しましたが、異動のため、[関西]外食ビジネスウィークに初めて来場しました。

食材全般の仕入れを担当しており、季節の麺メニュー開発が今回の来場目的でした。出展社からたくさんのヒントをいただき、順調に開発が進んでおります。

また、既存取引先から今まで知らなかった商材を紹介してもらえたので情報収集という意味でも非常に有意義な機会です。来年も時間を作って来場する予定です。

(株)サガミチェーン

省労力化のための設備投資が必要

自社ブランドの店舗で使用できる食材や機材を中心に会場を見て回りました。

特に目に留まったのが、店舗内の省労力につながる茹麺機や天ぷらのフライヤーでした。

人手不足に伴い、現場の負担軽減やオペレーションの効率化のための設備投資が必要だと感じており、展示会後も数社と継続商談中です。

今後も省労力化を進めて行く必要があると思っていますので、課題解決の糸口となるようなご提案をいただきたいです。

(株)餃子計画

外食のトレンドを知ることができる貴重な機会

原料の仕入れと商品開発を担当しているので、新メニュー開発のヒントを得るために、[関西]外食ビジネスウィークには毎年来場しています。業界の最新動向を知ることができるので、非常に重要な展示会と考えております。

どのブースに次の商品開発のヒントが隠れているか分からないので、時間をかけて会場を一通り見て周ります。

今年は特に調味料や餃子用のスープなどが目に留まりました。

来年も新しい製品やサービスとの出会いを楽しみにしております。